プロテインを飲むと体臭が増すって本当?対策は?専門家が徹底解説!

プロテインを飲むと体臭が増すって本当?対策は?専門家が徹底解説!

 

今回は、SMELL公式LINEにご質問が来ていますので、お答えしていきます。

筋トレ好きの人といえばプロテインは欠かせないですよね。

早速ですが、お答えします。

結論:プロテインを飲むと体臭は増します。

これには科学的な根拠があります。

なぜ臭うのか?そして、科学的な根拠とは何か?

この記事では、プロテインで体臭が増す理由とその対策についてご紹介します。

◆この記事はこんな人にオススメ

✔プロテインで体臭が増す理由を知りたい

✔対策方法を知りたい

 

原因は3つ。なぜプロテインを飲むと体臭がくさくなるのか?

プロテインを飲んで体が臭う原因は3つあります。

タンパク質が腸内発酵しアンモニア発生

タンパク質からは、尿などのくさい臭いの基になっている『アンモニア』が生成されます。これは、タンパク分解酵素の働きにより個々のアミノ酸に分解され、その分解過程においてアンモニアが発生する仕組みです。

アンモニアは通常尿として排出されますが、多量に体内に蓄積された場合、尿だけの排出だけでは追いつかず体の膚からアンモニアを排出します。

つまり、タンパク質摂取により皮膚からアンモニア臭を感じるという原理です。

引用文書:NBSinfo

 

腸内環境の悪化

腸内細菌が増えることで体臭は増す方向になります。

善玉菌と悪玉菌のバランスによって腸内環境が決まっており、善玉菌が多いほど腸内環境は綺麗で良好ですが、反対に悪玉菌が増えると環境は悪くなります。

この善玉菌の繁殖を助長させるものが「タンパク質」なのです。プロテインを飲むことで、タンパク質によって腸内の悪玉菌が増え、腸内環境悪化につながります。

悪玉菌によって腸内腐敗産物が発生し、ニオイ物質である揮発性ガス(インドール、スカトール、硫化水素など)が発生することで腸内粘膜へと吸収されます。その後、血液へと流れ全身を巡ることで、汗の成分となり皮膚から臭い匂いを感じるのです。

ちなみに、インドールやスカトールとは便の成分であり、硫化水素は指定毒物に定められている物質ですが、体臭として感じる量は極めて少ないですのでご安心ください。

 

プロテインの種類によるもの

プロテインの種類で成分は違ってきますし、体臭にも関わってきます。

✔ホエイプロテイン

✔カゼインプロテイン

✔ソイプロテイン

『ホエイ、カゼイン』は牛乳を原料として作られ、『ソイ』は大豆を原料として作られています。筋トレを行っている人の多くはホエイプロテインを飲んでいる人が多いのではないでしょうか?

ホエイは動物性タンパク質が原料で作られており、システイン、メチオニンなどの硫黄を含むアミノ酸が含まれており、体内に取り込まれてしまうと腸内腐敗となり体臭に繋がったり、くさいオナラとして排出されます。

特にメチオニンなどの必須アミノ酸は、筋肉の合成において摂取が非常に重要ですので、トレーニーの方には欠かせないものなのです。

 

◆プロテインを飲んで体臭が臭い原因をまとめると、

✔アミノ酸分解によりアンモニア臭を発生

✔腸内腐敗し悪玉菌によってニオイ物質を発生

✔ホエイプロテインに含まれるアミノ酸硫黄成分

ということになります。

 

プロテインの摂取量が増えるほど体臭も増す?

プロテインの摂取量によって匂いの度合いは変わってきます。

タンパク質はほとんどの食品に含まれており、普段から何気なく摂取していますが、世の人はみんなが体が臭いとは限りませんよね。なぜなら、タンパク質の摂取量が少ないからです。

普段の食事で摂れるタンパク質量は、成員男性でおよそ50gほどです。プロテインの成分にもよりますが、絶対量に対して約80%程のタンパク質が含まれています。

筋肉をつけたい人は、体重1kg当たり2.0gが必要摂取量とされており、1日当たり約100gのタンパク質量の摂取となるのです。

普段よりも倍の摂取量なので、その分臭いも倍になるということです。要するに、トレーニーはプロテインを多量摂取することから、体臭を増す要因になっているのです。

それに、実際に摂取したことで以前よりも体の臭いが増したと感じている人も多いようです。

◆プロテイン摂取により体の臭いを増したと感じている人の声、Twitter

プロテインは絶対ある! 吸収しきれないほどプロテイン摂取すると、体臭きつくなる。 筋肉にそんなに負荷がかけられてないときにプロテインはやめたほうがいい。

2019年12月7日  

モカ味のプロテイン飲み始めたら体臭がモカ臭くなってきた…

2019年12月3日 

でも普通のプロテイン体臭臭くなるからいやなんだよな

2019年10月19日  

 

プロテインによる体臭を抑える対策・4つ

対策として以下の4つが有効です。

✔プロテイン摂取量を減らし、回数を増やす

✔プロテインの種類を変える

✔腸内環境を整える

✔サプリメントによる効率的対策

 

プロテイン摂取量を減らし、回数を増やす

タンパク質は胃腸でうまく消化されないと、腸内で腐敗しニオイ物質を発生しやすくなります。

ですから、一度に大量のプロテインを摂取するのではなく、1日の回数を増やし1回の摂取量を減らすことで、胃腸の消化吸収の負担が軽減できニオイ物質の発生を軽減できると考えます。

例えば、30g/日×2回摂取している場合、20g/日×3回に変えることで、たんぱく質の量は変わらずに体臭を抑えられます。

今の自分の摂取量が多いのか少ないのかが分からない場合は、トイレで便をチェックしましょう。これは、腸内環境を判断するうえで、簡単に知る方法として厚生労働省も推奨しております。
引用:e-ヘルスネット

色は黄色から黄色がかった褐色、においはそこまで臭くなく、柔らかいバナナ状の形が理想ですので、今まで通りの摂取方法で良いと思います。反対に、黒っぽい色で悪臭がある場合は、腸内環境のバランスが悪い状態ですので、摂取量を減らす対応を取るとよいでしょう。

 

プロテインの種類を変える

結論は、植物性タンパク質であるソイプロテインに変えるということです。ホエイは動物性タンパク質に含まれる硫黄成分で出来ていますが、ソイプロテインはメチオニンなどの必須アミノ酸含有量が少ないため、結果的に匂いも軽減できるということです。

メチオニンとは別の『アルギニン』と呼ばれる必須アミノ酸がホエイよりも多く含まれており、これが体内のアンモニアを除去してくれる働きがあります。

通常、アンモニアは体にとって有害な物質であり、アンモニアを尿素に変えて無毒化する経路(尿素回路)を整えてあげる必要があります。尿素回路を上手く循環し、ニオイの原因であるアンモニアを尿として排出させるために、人間の組織上アルギニンがどうしても必要になってきます。

つまり、ソイプロテインに含まれるアルギニンが尿素回路を活性化させて、アンモニアを尿として排出しやすくなるため、結果的に体臭改善に繋がると考えます。

しかしながら、筋肉をつけたいという方にはどうしても必須アミノ酸が多く含まれるホエイプロテインに軍配が上がるかもしれません。

 

乳酸菌、オリゴ糖と一緒に摂取する

悪玉菌の発生を抑えることでニオイ物質の発生も抑制でき、これには乳酸菌とオリゴ糖の摂取が有効と考えます。ヨーグルトに多くの乳酸菌が含まれており、腸内の善玉菌を増やす働きがあり、オリゴ糖を摂取することで増えた善玉菌が活性化し悪玉菌の繁殖を抑える働きがあります。

つまり、プロテインを摂取してもタンパク質をエサとする菌が軽減でき、ニオイ物質も軽減できると考えます。

また、メカブや緑色野菜に含まれる食物繊維と一緒に摂取することで、便の排出を促してくれ、腸内をクリーンにしてくれますで、一緒に摂取することをおすすめします。

 

サプリメントによる効率的な対策

体臭改善は体内環境を整えるサプリメントがおすすめです。筋肉をつけたい人にとっては、どうしてもホエイプロテインを選んでしまいますし、毎日ヨーグルトやオリゴ糖、食物繊維を継続的に摂取し続けるのは実際に難しいです。

そこで、ヨーグルトやオリゴ糖、食物繊維を効率よく摂取でき、体内のたんぱく質を分解する働きのある体臭を軽減するサプリメントをご紹介します。

メンズデオ8400


商品はこちらから
 

シャンピニオンエキス、柿渋エキス、緑茶エキス、ポリフェノールの抗酸化作用で動物性タンパク質による活性酸素を抑えてくれます。楽天で最も売上を上げた商品であり、信頼性と効果は期待できます。

 

HMENZ メンズ 001


商品はこちらから

マッシュルーム抽出液から50倍濃縮したシャンピニオンエキス配合。男性向けに成分をカスタマイズされています。コーヒー生豆抽出物パウダー、緑茶抽出物、柿抽出物/セルロース、ゴボウパウダーを配合。1日たった2粒。1日何回も飲むのがめんどくさい…。そんな男性のためのサプリメントです。

 

DEOTEC


商品はこちらから

グリーンコーヒーエキス、ゴボウパウダーなどの植物由来の成分でできているため、健康的にも安心と言われております。また、体臭だけでなく、口臭も抑えてくれますから、ひとつで二つの効果が得られるサプリメントです。

サプリメントを飲むタイミングは?

サプリメントを飲むタイミングは、プロテインと一緒で良いです。また、プロテインは1日1回しか飲まないけど、サプリメントは1日2回飲む場合は、胃腸での消化の関係から食後のタイミングが良いでしょう。
>>『体臭サプリメントを飲むタイミングで効果が格段に変わる?』記事はこちらをクリック

 

実はプロテインを飲み続けるとワキガになる?

プロテインを飲み続けるとワキガになる可能性は十分にあると言えます。

なぜなら、汗はタンパク質を含む成分で出来ているからです。脇の下にはアポクリン腺と呼ばれる汗腺が多く分布しており、アポクリン腺自体はニオイのない成分なのです。

アポクリン腺から出た汗と皮膚上にある常在菌と混ざり分解することで、低級脂肪酸と呼ばれるニオイ物質が発生します。これがワキガ臭の原因です。

プロテインにはタンパク質が多く含まれますから、その分汗にもタンパク質は比例して多くなり、プロテインを飲み続けることで、体内にタンパク質が蓄積されて、体内での消化分解が追いつかずに汗として排出されます。

つまり、プロテインを飲み続けることで、ワキガになる可能性は十分にあるということです。

 

ワキガ臭を抑える対策は

対策のところで述べたとおり、サプリメントが有効です。とはいえ、サプリメントは内側から効くものであり即効性がなく、効果が得られるまでに時間を要しますし、何より摂取する人の継続性を求められます。

もちろん内側からのケアは重要ですが、すぐに効果を実感するには外側のケアが大切です。

メンズデオドラントdot


商品はこちらから
 

脇へ直に塗るクリームタイプで、クロロヒドロキシアルミニウムによる収れん作用による汗の抑制と、エタノール他4つの成分で皮膚常在菌を殺菌し、ニオイ物質の発生を抑えてくれます。

汗をかいても使えますし無香料なので、ジムやオフィスなどの周囲を気にされる場所でも安心してお使いいただけます。

極度のワキガの人には効かないといった口コミもありますが、プロテインで臭う程度の脇臭であれば、効果が得られている人は多いみたいです。

しかしながら、外側から体内にある汗の成分のタンパク質を分解したり、除去することは不可能ですので、サプリメントを飲みつつ外側からのケアを使うと相乗効果を得られ、ワキガ臭はより一層軽減できると考えます。

 

まとめ

今回は、『プロテインを飲むと体臭が増すって本当?専門家が徹底解説!』についてご紹介しました。

おさらいとして、原因と対策をまとめてみました。

◆体臭が増す原因

✔アミノ酸分解によりアンモニア臭を発生

✔腸内腐敗し悪玉菌によってニオイ物質を発生

✔ホエイプロテインに含まれるアミノ酸硫黄成分

✔タンパク質によりワキガ臭につながる

 

◆対策方法

✔プロテイン摂取量を減らし、回数を増やす

✔プロテインの種類を変える

✔腸内環境を整える

✔サプリメントによる効率的対策

✔外側からケアを行い、内側からも行うとより良い

 

筋トレを行っている人は、是非この記事を参考にして、ニオイで悩むことなく筋力アップに励んでください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

     

SMELLは体臭や口臭、その他ニオイについてのお悩み相談を受け付けています。

お気軽にお友達追加どうぞ!
 

友だち追加  

▼instagramはこちらからフォローできます!