【女子は閲覧厳禁!?】男性はえっちに満足できていない?

【女子は閲覧厳禁!?】男性はえっちに満足できていない?

みなさんは夜の営みに満足していますか?

満足しているのであればどういったところに満足していますか?

逆に不満なところはどういうところで、なかなか人に言えない悩みなどありませんか?

今回は、男子にしか分からない夜の営み、いわゆるHについて解説します。

 

男性はえっちに満足できていない?

男女のHに対する好き・嫌いはどれくらいの割合なのでしょうか。

Hの好き・嫌いについて「大好き/まあまあ好き/あまり好きではない/嫌い」の4項目から答えてもらったところ…

「大好き」と答えた男性は3割を超えたのに対して、女性はその1/3以下。「大好き+まあ好き」を足すと、男性は8割に迫るのに対して、女性は4割を下回った。女性は「あまり好きでない」人がもっとも多いのに加えて、明確に「嫌い」と答えた人も2割に及びました。

やはり男性はHの好きな方が多いのですね。それに対して、女性は好きではない方が多く見られます。

(調査:しらべぇ)

満足できないのは実は言えない秘密がある!?

そんなH好きな男性たちにも女性に言えない秘密や、実は・・・と思っている方も少なくないはず。世の男性はHの際にどんなことを思っているのでしょうか。

その1:実は「演技」がバレている

女性の過度な演技には萎えますね。例えば、イク時に大声で叫ぶとか。せっかくのフィニッシュが台無しになりますね。

(営業職・20代男性)

男性は女性が気持ちよかったり感じている姿を見てさらに興奮度が増します。しかし、Hを何度も経験している男性は自分が気持ちよくさせようとすることが分かっており、的外れなところで女性が感じている姿を見ると、すぐにバレてしまいます。男性はどちらかといえば欲求が強い方であり、「もっとこうした方がいい」とか、「どうすれば相手は気持ちよくなるのか」という欲求に燃えるので、本当に気持ちいい時に気持ちよくなれば良いのです。演技のしすぎは封印したほうが良いかもしれません。

その2:実は本番が好きではない!?

Hは好きなのですが、どうも本番で動くのが苦手で。なので、うまく誘導して女性側に動いてもらっていることが多いです。本番が嫌いってわけではないですが、動きがぎこちない自分が嫌って感じですね。

(建築業・30代男性)

Hが好きな男性は約8割にも及ぶ結果でしたが、中でも”本番が”好きではない人も少なからずいるみたいです。かと言って勝手に本番無しで終わらせることは女性に対して失礼です。そこは女性にきちんと話しをすれば分かってくれるはず。そのほうがお互いにとって、良いHになりますよね。

その3:アソコに近づきたくない

女性は自分を常にキレイで保ちたいと思っていて、結構髪とか体は良い匂いするけど、なんでアソコだけは手を抜くのかがわからない。そういう人とは二度としたいと思わないですね。例えば、誰が見てもキレイで超高級ラブホテルでも、部屋に入った途端に中がぼろぼろでニオイが不快に感じたら、そのホテルには二度と行こうと思わないですよね。それと同じ感じです。

(SE・20代男性)

なんとアソコを舐めるのが好きな男性は約85%もいるとのこと。ですが、アソコに近づくのもそうですが夏の季節には、からだ自体が臭うと触れることすら嫌な男性もいるみたいです。でも、男性にも同じようなことが言えるので、女性のみでなく男性も臭いケアには気をつけましょう。

実は、アソコの臭いに不満な男性が多い

アソコの臭いに対するケア。これはエチケットであり、女性が男性に愛される秘訣といっても良いでしょう。多くの男性がアソコを求めている以上、アソコを制する者はHを制するといっても過言ではないですので、きちんとしたケアが大切です。

まずは清潔にすることを心がけましょう。ボディソープでこすりすぎると刺激が強く傷が付き、結果匂いの原因になりかねないので、デリケートゾーン専用の石鹸等を使用し、ニオイ対策をすることをおすすめします。

また今の時代、食品で体の臭いを緩和するものまであるそうです。是非飲んでみたいですね。

私もこの臭いについて深く研究・開発をしていますので、興味ある方は是非!

まとめ

男性の悩みや不満をいくつか紹介しましたが、これはほんの少しです。

中でも女性の臭いに悩まされている男性の方が多いので、まずは臭い対策から始めることです。そして、お互いが悩み不満のない最高と感じれるHにしましょう。

     

SMELLは体臭や口臭、その他ニオイについてのお悩み相談を受け付けています。

お気軽にお友達追加どうぞ!
 

友だち追加  

▼instagramはこちらからフォローできます!