ワキガを軽減するためにやる・3つのこと

ワキガを軽減するためにやる・3つのこと

ワキ汗から放たれるニオイ(ワキガ)に悩まされているかたは少なからずいるかと思います。この悩みを1人で抱えて、隠そうとデオドラント剤を使用し努力していませんか。そして、汗をかいたら周りにニオイがバレるんではないかとまた隠そうとニオイを気にして努力をして、負の連鎖に陥ってしまい、頭を悩まされていませんか。

この気持ちすごくわかります。安心してください。私も昔はそうでしたし、世の中には脇のニオイ(ワキガ)に悩まされている人はたくさんいるのです。

私が行ってきた経験と、3つの対策について解説していきます。

 

ワキガを軽減するためにやってきたこと

これまで脇のニオイで数々の苦悩を経験してきました。これについて、いくつか紹介していきます。

ニオイによる人間関係の崩壊!?

オフィスに勤めていた私ですが、寒がりでありながら冷え性のため、寒くなるとすぐに手足に冷えが生じてきます。よくオフィス冷えと言われるようですが、私はこれが特にひどかったのです。冬の時期は基本オフィス冷えが起こるのですが、夏でも冷房によるオフィス冷えが起こるので、年中オフィス冷えが起こると言えるでしょう。

これにより、冷えによってかく汗のニオイが気になり、このニオイによって・・・

  • 周囲が気になる
  • ニオイに気を取られ仕事が手につかない
  • ランチは基本一人

といった悩みを抱え、ストレス要因にもなっていたのです。これにより人間関係の問題はなかったですが、もしかしたらどこかでニオイに関する噂が広がっていたかもしれませんね。

ではなぜ、この冷えによって汗の臭いを引き起こしたのでしょうか。原因はいくつか重なって起こっていたのです。

  • エアコンの普及でいつでも快適な環境。体温調節機能の衰え
  • 緊張とストレスにさらされている
  • 水分をとらない
  • 新陳代謝が悪い

この4つは汗をかきにくくする原因であり、このときにかく汗はベタっとした悪い汗と言えます。良い汗とは簡単に言うと、ランニングやスポーツなどをしたときに出る汗をいいます。

エアコンが普及して、今ではお家や会社では冷房が付いているのがあたりまえ。特に夏は建物の外と中の温度差に自律神経も乱れまくり。体温調節機能も混乱するわけです。かつ、仕事とニオイによるストレス、運動もそこまでしていなかったので新陳代謝も悪くなります。その結果、汗をかきにくい体質になってしまったのです。

さらに冷え性だったため、体温をあげようと体が反応しいつも以上の汗をかくのです。そして、その汗はベタっとした悪い汗であることから嫌なニオイに繋がったのです。

高級品の価値が一瞬にして下がった!?

洋服にはとてもこだわりが強く、特定のハイブランドを中心に洋服を着ていました。Tシャツやセーターなどのトップスから、スーツやジャケットといったアウターまで高級なもので揃えていました。

しかし高級な洋服も、ワキ汗によって脇部分にニオイが染み込み、Tシャツやセーターなどのトップスは辛うじて手洗いで洗濯できるのですが、アウターはクリーニングの日々が続いたのです。これにより時間と費用が掛かり、高価なものでなければそこまで気にしないのですが、やはり高価なものほど物を大事にする性格なので、結果、ハイブランドの服を着ることがなくなったのです。

脇汗によって、趣味や夢が失ったのです。

今の自分になれた・3つのこと

そんな苦悩を経験してきた私ですが、あることをしてきて今の自分となったのです。それをご紹介します。

適度な運動

運動不足だった私は、とりあえず休みの日はランニングしようと決めました。これにより、体温が上昇して汗をかき、運動を継続していると体温の上昇の負荷がかかるので暑熱への変化に対応しやすくなり、良い汗をかきやすくなるといえるのです。

この良い汗をかくようになってから冷え性も少しずつ改善され、また、冷え性の時にかく汗も良い汗のことから、脇汗によるニオイも抑えられるようになったのです。

わき毛のお掃除

わき毛を処理することでワキの臭いを軽減するという効果があり、約70%の男性がワキの臭いが軽減されているのです。わき毛を全て抜く。が一番効果あるみたいですが、さすがのそこまではしていません。わき毛を短くカットしただけです。それによりニオイが軽減したのです。

わき毛の処理に関しては以前の記事で紹介しておりますので、ぜひ見てみてください⇒「ワキの臭いと卒業しよう

信頼をおける人に聞く

私は思ったのです。「ニオイを気にするから余計ニオイが気になるのか」と。ではどのようにして、自分自身のニオイを気づかないようにしたのでしょうか。

答えは、簡単です。人に聞くのです。このことを6年間ともにする信頼のおける妻に相談をしたところ、「今まで気がつかなかったけど。」と言われました。今までの自分は自分のニオイが気になり、周りに気づかれてるかもしれないと気が気でなくストレスになっていましたが、この一言で今までの自分は単なる思い込みであったこと、すなわち自分自身が勝手に作り上げていた、幻想だったのです。

これにより、自分では臭うけど相手には全くニオイを感じていない⇒ストレスが軽減される⇒悪い汗をかかなくなる⇒自分でもワキの臭いが気にならなくなったという結果に繋がったのです。

この方法はかなりの効果が期待できますので、脇のニオイやその他ニオイに関すること以外でも良いので、ぜひ人に聞いてみると良いと思います。もちろん、大前提として信頼をおける人に限りますので、人に聞く際は注意が必要です。

【まとめ】自分にあった対策をすることが大切

いかがでしたか。私は3つのことをやってきて、脇のニオイが気にならなくなったのです。さらには、以前着ていたハイブランドの洋服も今では気にせず着ています。

大切なのは自分を知ることです。それは自分自身では気づけないということであり、人から気づかされることが多いことでしょう。自分を知らないと対策を取れないので、まずは人に聞いてみましょう。そして、自分にあった対策をとり、より良い未来に変えていきましょう。

3つの対策はちょっと自分には・・・と思う方でも、サプリメントや食品等で簡単に取り入れられ、ニオイ軽減できるものもあるので、ぜひお試し下さい。

     

SMELLは体臭や口臭、その他ニオイについてのお悩み相談を受け付けています。

お気軽にお友達追加どうぞ!
 

友だち追加  

▼instagramはこちらからフォローできます!