【調べてみた】サプリメントだけで人は生きられるのか

【調べてみた】サプリメントだけで人は生きられるのか

近年、食生活の見直しでサプリメントを栄養補填する方が増えてきており、お客様のニーズとともにサプリメントの種類は進化しその数は増え続けています。手軽に飲めて持ち運びも楽で、必要な栄養を必要な分だけ自分で選択して効率的に摂取できるところに惹かれるかと思います。そんな私も時にはサプリメントに頼る生活をしていますが、ふとこんなことを考えたことがあります。

 

サプリメントだけで必要な栄養を摂取できるのか

気になりませんか?

果たして、サプリメントだけで人に必要な栄養は摂取できるのか。また、サプリメントのみの生活だと将来どうなるのかについて解説していきます。

人に必要な栄養素

Super food diet selection in wooden bowls. High in antioxidants, vitamins, minerals and anthocyanins.

人に必要な栄養素は何があるのでしょうか。

エネルギー源になる栄養素として、糖質・脂質・タンパク質があり、これらを3大栄養素といいます。
また3大栄養素に微量元素であるビタミン・ミネラルを加えたものを5大栄養素といい、これらも生体にとって必要な栄養素です。主に3大栄養素は、体内でエネルギー源やからだの組織をつくる働きをし、ビタミン・ミネラルは体の調子を整える働きをします。

糖質

炭水化物から食物繊維を除いたものと定められています。糖質は体内で吸収され、活動するためのエネルギー源となる栄養素で、よく知られているものに、でんぷん、糖アルコール、オリゴ糖などがあり、なじみのあるもので言えばお米です。

脂質

重要なエネルギー源だけでなく、ホルモンや細胞膜、核膜を構成したり、皮下脂肪として、臓器を保護したり、体を寒冷から守ったりする働きもあります。よく知られているものに、食用油やバター、マーガリンなどがあり、お肉にも多く含まれています。しかし、脂質は摂り過ぎると肥満などの原因になるため注意が必要です。

タンパク質

筋肉・骨・血液の材料となる重要な栄養素です。 スポーツや筋トレなどで全身を動かすために必要で、体作りにおいて大きな役割を担っています。タンパク質といえばお肉ですが、中でも、とり胸肉やササミなどに多く含まれています。

ビタミン

体の健康を維持するために必須な栄養素で、水や油への溶けやすさで「2種類」に大別されます。 このビタミンはさまざまな食品に含まれており、野菜やお肉に多く含まれています。ただし、不規則な食生活を続けるとビタミンが不足し、ある特定の病気を発症したり、成長に障害が出たりすることがあるため、注意が必要です。

ミネラル

一般的な有機物に含まれる4元素(炭素・水素・窒素・酸素)以外の必須元素である。 無機質、灰分(かいぶん)などともいいます。体の組織を作るものとして、また、体の調子を整えるために欠かせないものとなっています。

主に食事から摂取するであろうこの5大栄養素ですが、これをサプリメントに置き換えれば良いと考えれば、必要な栄養素は摂取できそうですね。

サプリメントだけで生活している”サプリ人間”がいる!?

なんと、実際にサプリメントだけで生活している人がいるとのことです。

必要な栄養素分のサプリメントを山ほど手のひらに乗せて、1日3回口へ運びゴクリ。これで必要な栄養素が取ることができ、また、高カロリーな食事とは無縁のため、スリムな体型を維持できます。さらには、老化防止のサプリメントを飲めばいくつになっても若さを維持できるかも知れないし、体臭予防のサプリメントを飲めば、食事による体臭がない体つくりになっていることから、まさに無敵の体になれることも可能かもしれない。

”サプリ人間”に弱点が!!無敵ではなかった

体型の維持や必要な栄養素を効率的に摂取できる”サプリ人間”は、まさにいいこと尽くめのようだが、実際のところどうなのだろうか。

「病気などで食事が取れない方が、点滴だけで生命を維持できるように、人間の体は、たとえば、タンパク質、脂質、炭水化物を飲料で取り、ビタミン、ミネラルなどをサプリメントで取って、必須の栄養素がすべて補えてしまえば、それだけで日常生活は維持できます。ただし、それはおススメしません。

その理由のひとつは、食事を取らないことでの咀嚼(そしゃく)力低下への懸念です。咀嚼は、食べ物を単にかみ砕くだけでなく、唾液を分泌して口の中を洗浄し、消化液の分泌や脳への刺激など、さまざまな役割を持っています。単にサプリを飲み込むような生活を続けていると、長い目で見て、咀嚼力の低下に伴う弊害に結び付く可能性があるのです。さらに、サプリメントだけの生活による偏った栄養素の過剰摂取や、腸を使わないことによる免疫力の低下も問題となります」

(東海大学医学部付属東京病院・西﨑泰弘副院長が指摘)

また、ビタミンAを強化させた栄養補助食品や、ビタミンA製剤を過剰に摂取した妊婦から生まれた子供に奇形の発生率が高いことが報告されています。 このビタミンAはそのほかにも脱毛・食欲不振・吐き気・頭痛などの過剰症状を引き起こすこともあります。さらには、食事からの栄養素の摂取は、死亡リスク低下と関連しているのです。

【まとめ】やっぱり普通の人間がいい

”サプリ人間”は無敵ではありませんでしたね。しかも、サプリメントを飲み続けると栄養素が取れるとはいえ、身体に影響を与えることばかりだということです。

食事の大半を加工食品・外食で摂る人にとって、サプリメントはとても有効ですが、 サプリメントに頼りすぎず、日常の食事ではどうしても不足しがちな栄養素を補う補助食品として使うようにしましょう。

サプリメントには、栄養補助目的以外にも「美容効果」「体臭予防」などといったキレイな身体をつくりたい人にも役立てられています。

     

SMELLは体臭や口臭、その他ニオイについてのお悩み相談を受け付けています。

お気軽にお友達追加どうぞ!
 

友だち追加  

▼instagramはこちらからフォローできます!