水商売で上手くいく秘訣は匂いにあった!?

水商売で上手くいく秘訣は匂いにあった!?

水商売というと色々な職業を思いつきますが、夜のお仕事を想像する方が多いのではないでしょうか。例えば、ホストやキャバクラ、ガールズバー、それに風俗といったところでしょうか。

水商売の方は、お金があっていい生活をしてそう・・・思われている方も中に入ると思いますが、色々と悩みを抱えている方が多いそうです。お客様との距離が近い仕事上、特に匂いの悩みを気にされる方が多いとのこと。

この匂いを上手にコントロールすることで、うまくいっている人も多いみたいです。そこで今回は、水商売の人が実際におこなっている、匂いの秘訣について紹介します。

 

水商売に求められるもの

お客様は千差万別であり、例えばキャバクラであれば求める女性像は人それぞれです。優しくされたい人や、反対に気を強い人にイジられたい、ただただ可愛い子とお話したいなど・・・とはいえ、猫をかぶっていてはお客様を心の底から喜んでもらうことはできません。大切なのは自分を知ることなのです。さらに自分を知り、自分自身に合う方法で自分を磨きあげることで、お客様から喜ばれることも多くなるはず。

あとはそれによって磨き上げられたトーク力と人間性の良さです。トーク力が良ければ場を盛り上げられることもできますし、”人間性が良い人には仲間がついてくる”と言われるくらい、人間性の良さは社会的にも高く評価されることなのです。

とはいえ、人間性の良さだけでは上手くはいきません。やはりここで付きまとうのが匂いなのです。

とても人柄がよく、気が利いて、可愛くて、トーク力・聞き上手共に備わった女性でも、その人から漂う匂いが不快と感じたら、その時点でお客様はお話したくないと思うのです。実際にこの匂いが不快と感じたお客様も中にはいるそうです。

水商売にお世話になっているお客様の声

実際に接客を受けるお客様は、この匂いについてどう感じているのでしょうか。

ホストに行った時に、横についてくれた人が喋る口臭が最初はタブレットのような匂いがして、気を使ってくれているなと思ったのですが、だんだんタブレットの効果が薄れていき、その人本来の口臭の匂いを感じたのです。不快な感じがしたのと、ランキング外だった理由が分かった気がします。(20代女性)

見た目はそこまで悪くない好みの風俗嬢でしたが、一緒にお風呂に入ったときにキスをした途端にタバコの臭いがすごかった。私がタバコを吸わないので余計不快と感じたのか、その後キスするのがとても嫌になりました。(30代男性)

私には変わった性癖があって、女性の汗臭いのが好きで風俗に行った時は、人によってはお風呂に入る前に行為をさせてくれる人もいます。でも、相手はお店のルールだからといって先にお風呂に入るのですが、お客様第一の考えがあるなら、そこは了解していただきたい。(40代男性)

キャバクラに行った時に、「タバコ吸っても大丈夫ですか?」と言われたのでOKですと言ったのですが、自分はタバコを吸わないので正直嬉しくはなかったです。とはいえダメと言うとその場の雰囲気を悪くしそうだし・・・お客様がタバコを吸わない時はやめてほしいです。(20代男性)

性癖のある方は除きますが、働いている方の匂いでお客様の本来の喜びを失っていることがわかります。男性側からの意見で多いのが、女性の喫煙による不快感です。その時に吸っていなくても、タバコの臭いは体内に残るので、キスをするとすぐに感じ取られるのです。

水商売で働いている方の悩み・秘訣とは・・・

一方で、水商売として働いている方の悩みはどういうところにあり、打開する秘訣はなんなのでしょうか。

実は女性ながらワキガ体質なんです。前は風俗で働いていてお風呂に入ったあとの行為だったので、匂いはそこまで気にならなかったのですが、今は仕事が始まるとお風呂には入れないので、汗をかくとニオイが気になりお客様に気づかれていないか心配です。日頃から汗をかいたりして半身浴などで、発汗を心がけていますがまだまだ完璧ではないですね。デオドラント剤は欠かさず所持しています。(ピンクサロン・20代女性)

私はタバコを吸うのですが、お客様がタバコを吸わない人かどうかはトークで引き出します。それで、タバコを吸っていなかったとしても、タバコ吸われるのが嫌かどうかまで聞きますね。そのときはすぐに聞くのではなくて、お客様と世間話したり、女性の話をしたりして信頼関係を築いてからですね。そのほうが相手も心を開いてくれますからね。(キャバ嬢・20代女性)

まだホストに入ったばかりの時は、女性が話しやすい状態を作るために、こっちから話題を振るように必死でした。結構自分、早口の方でそのせいかよく口が乾いてしまって、自分の口臭が気になったりしましたね。水を飲んで解消はしましたが、なかなか治まらない時は多々ありました。それから落ち着いて喋るようにしていて、そのおかげか、口の渇きが抑えられました。さらには、ゆっくり話すことで相手にも落ち着きのある印象を与えられることができて、お客様との良い信頼関係を築けることができました。結果今では小さい店ですがNo.1になれましたね。(ホスト・20代男性)

まとめ

いかがでしたか。ちょっとした気遣いや工夫でお客様を満足させることに繋がるということです。

まず自分自身磨き、匂い対策から始めてみませんか。

私は今、体の内部から体臭を抑え、さらに体臭がほんのり香るサプリメントを開発中です。体内にあるタバコの臭いをお客様に感じさせないことができれば、ひとりでも多くのお客様に心から喜んでもらえると思います。良かったら興味だけでも持っていただけたら幸いです。

     

SMELLは体臭や口臭、その他ニオイについてのお悩み相談を受け付けています。

お気軽にお友達追加どうぞ!
 

友だち追加  

▼instagramはこちらからフォローできます!