お洒落な男性が通っている高級ケアサロン・3選

お洒落な男性が通っている高級ケアサロン・3選

落ち着いた雰囲気のレストランで、一際綺麗なスーツで身を纏う大人な男性。

しかし、それだけでは彼らは満足しない。着こなす人から出る磨かれた魅力さえもが見た目を左右するからだ。

少しでも疲れを表情に出したり、払った時に見える歯がくすんでいては、いくら魅力のある人でも、その良さは半減する。

さらには、その人から漂う”香り”が”ニオイ”と化した場合、魅力は半減どころかほぼ魅力を感じないだろう。

それでも彼らは、オーラにも見える香りを手に入れることで、より一層の魅力として自分自身を磨きあげているのだという。

だからこそ高みを目指す魅力のある男性は、日頃のケアを怠らない。

 

お洒落な男性が通っている高級ケアサロン・3選

そこで今回は、魅力のある男性にふさわしい、また、ここに通えば魅力のある男性になれる高級ケアサロンをご紹介します。

「CHANEL LE SALON BEAUTÉ」銀座

シャネルの高級感と美しい心と体のバランスを整える至福のトリートメント。

美のスペシャリストとして積み重ねてきたシャネルの答えを、あなたの肌へ与えてくれるのです。

トリートメント エキスパートが一人ひとりと丁寧に対話し、そのニーズや希望を把握。

肌に高い効果を発揮する様々なビューティ テクニックで、あなたの心と体を解きほぐします。

 

ル・グラン・ソワン(2時間 45,000円)は、フェイシャルを中心とした、ボディを磨き上げるトリートメントです。

ここで使うオイルは、世界で唯一このサロンのみで購入できると特別なもの。

自分を磨き終えたあとには、さらに内側から美しさを高める特性ビューティドリンクが提供される。

きっと、あなたも魅了されること間違いないでしょう。

 

「dunhill BARBER」銀座

デート前のフェイスケアを欠かさない人が、本物の紳士である。

ダンヒル銀座本店の2Fに上がると、奥のガラスに目が留まる。

そこには、ラグジュアリーな空間が広がり、英国ならではの雰囲気を醸し出す。

そこで行う、フェイスケアは普段のものとは別格に感じるだろう。

 

フェイシャルケア(40分 5,000円)は、洗練された時間と優雅なひと時を感じさせ、最高級のリラクゼーションを体験できるだろう。

フェイシャルケアだけで満足してはいけない。

さらに、ファッションやレストラン、そしてBarなどと、様々なライフスタイルを叶えてくれる。

まさに男の魅力が詰まった最高のスポットと言えるでしょう。

 

「PASSAGE BEAUTE 資生堂」 銀座

AIを搭載し、男性に向けた限定のパーソナルトレーニングメニューなどを用意

資生堂美容室初の男性限定メニューには、肌・頭皮診断を用いたヘア・スキンケアレッスンやスタイリングアドバイスのほか、ネイルケアレッスンなどを盛り込んだ。

これにより男性の魅力がより一層引き立てられ、本来の自分を創造できることだろう。

資生堂から”プレミアム”されたサロンの展開は、日本のケアサロンの象徴とも言えるであろう。

 

まとめ

最高級のケアサロンで外見を磨くだけでなく、体の中身から自分を磨く方法もある。

それは、いわゆる”食”だ

今では、この食により体の内面から磨き上げ、最高の魅力を手にしている人もいる。

すべてを取り入れることで、最高級に磨き上げられた男性になることは容易なのかもしれない。

 

▼食改善による、さらなる高みを目指す方はこちらから

体のニオイは食で決まる

美味しいものばかり食べると、なぜか体臭がきつくなる。 そう思っている方が多いと思います 。実は体臭がきつくなるのは美味しいものばかりではない!?今回は、食べ物と体臭の関係について紹介します。

     

SMELLは体臭や口臭、その他ニオイについてのお悩み相談を受け付けています。

お気軽にお友達追加どうぞ!
 

友だち追加  

▼instagramはこちらからフォローできます!